タマホーム 家づくりの体験談

タマホームって実際どうなの?実際に建てた感想・後悔&失敗談

「より良いものを、適正価格でご提供」にこだわり建てたあとの幸せも叶えるタマホーム。

タマホームの工務チームが直接現場監督工期の短縮や独自の国産木材の流通システムを作り上げるなど徹底したコスト改善をし続けています。

そこで、タマホームで注文住宅を建てたことがある先輩たちに「実際に建てた感想」をアンケートをいただき、あえて失敗したことや後悔したことに焦点を当ててまとめました。

ご自身の理想の家づくりをする際の検討材料にしてみてくださいね!

ユキズ
黄色いボックス内でコメント書かせてもらっています

隣に家が建ったら採光が無くなった。見た目優先の窓がメンテナンスしづらい高さに

お名前:Nさん建物の建築費用(土地費用除く):2500万円~2999万円

家を建てる話が持ち上がったのが、消費税が10%になる直前だったので、全体的に駆け足だったのが根本的に残念な部分だったなと思います。

明らかにイメージ不足で、こういう外観!こういう間取り!というのがなかったので担当者のアイデアにだいぶ乗っかってしまいました。

決してそれが悪かったという訳ではありませんが、住んでみると「微妙にむずがゆい」と感じることが多々あります。

例えば、外観が良いからという理由で窓の位置を揃えたのですが、二階に行くための階段に設置した窓が、どうやっても届かない高さになってしまい、大工さんと苦笑いしました。

その他に、建てた当時は隣の土地は空き地でしたが、半年もしないうちに家が建ってしまい、西からの光がとれなくなってキッチンが昼間でも暗くなってしまったというものです。採光に関してはまったくの盲点だったので、キッチンは二ヶ所に窓があった方が全時間帯の光を取り込めるのか…と残念に思いました。

家作りに関して、それなりにリサーチしていたつもりでしたが、これ!!!という明確なヴィジョンと、たっぷりと考えられる時間的余裕があった方がよりスムーズに、より理想的なマイホームができるかなと思いました。

注文住宅は完成品を選んで建てるものではなく、理想的な暮らしを実現させるものなので、あいまいな考えのままだと流されてしまう危険があります。普段の暮らしの中から、「不満に思うポイント」がないか探しおくことや「注文住宅を建てた人」の話を聞いてみるなど情報収集をしておきましょう。

建築時は開けた土地でも、日が経つに連れて住宅が立ち始め自分たちの住まいに日が差さなくなってしまうことがあります。特に、一団の造成地であっても、建築条件無しの分譲地の場合、土地に対してどのような戸建てを建てるのかは全くの未知数です。自分たちは十分な庭スペースを取っても、隣家は土地目一杯の建物にするかもしれません。採光や通風の箇所は可能な限り作っておき、快適な暮らしを守るようにしましょう。

後悔しない理想の家づくりができる方法をご紹介!

これからの人生を家族と一緒に住むことになる住まいを注文住宅で建てるのに、知名度や見た目だけでは失敗しがちです。

どんな間取りにしたいか、どのような設備を取り付けたいか、どこのハウスメーカーにするかは、「なんとなく」・「営業に言われた」から決めていくのでは、実際に住んでからきっと後悔することになります。

自分たちの理想の暮らしに何が必要なのかしっかりと書き出して、実現できる建築プランを集めて比較検討することがとっても大切なのです。

家づくりのポイントまとめ

  • 勢いだけで話を進めない
  • パンフレット・間取りや見積もりなど情報収集する
  • 希望や要望を盛り込んだ建築プランを作ってもらう
  • 焦らずに、見積もりの数字を見比べて本当に安くてお得か判断する
  • 比較検討して納得してから「この家を建てよう」と決断する
初心者さん
でも建築プランといってもたくさんあるハウスメーカーに問い合わせるのも大変だわ。それにしつこい営業をされるのが嫌だからインターネットだけで情報収集してるのよ
そこで便利な無料サービスがあるんです。間取りや見積もりを希望を反映した建築プランで作ってくれて、しかも複数の注文規格住宅会社に一括で依頼できるんです!
ユキズ

『タウンライフ家づくり』で新築住宅の間取りと費用見積もりを一括無料依頼で比較しよう!

それが タウンライフ家づくり です。

ただの資料請求じゃなく、複数の注文規格住宅会社に対して、希望間取りや要望を伝えて、自分たちだけのオリジナルの建築プランを作成してくれる無料サービスです。

\利用は無料の一括間取り作成サービス/

これから家づくりを始める人にとっても役立つ家づくり計画書がもらえるサービスの「タウンライフ家づくり」

全国600社以上から希望エリアにあるハウスメーカーや工務店など複数社一括で間取りや見積もりを依頼できる

もらえる資料は希望を反映した間取りプラン・建築費用など資金計画書・土地資料などです

自分で住宅展示場に訪問したり問い合わせする必要なしで時間も手間もかからずに比較検討できる

3分で申し込める タウンライフ家づくり を使えばこんなメリットがありますよ。

タウンライフ家づくりのメリット

仕事や子育てで忙しくても、一度キリの作成依頼で済むから手間にならず時間がかからない

仕事や子育てで忙しくても、住宅展示場や営業所に行かなくても良いから移動のコストが節約できて子供や赤ちゃんも負担がかからない

仕事や子育てで忙しくても、複数の営業担当者と連絡を取らなくて良いから面倒くさくなくてストレスにならない

ユキズ
タウンライフ家づくりで資料請求するコツをお教えしますね!

タウンライフ家づくりで希望の間取りプランを作るコツとは?

タウンライフ家づくり は、複数の建築会社や有名ハウスメーカーそして地場の有力な設計事務所などに対して、オンライン上で、簡単に間取り作成の依頼をすることができます。

間取りプランの作成を依頼することで、間取りプラン資金計画・土地提案を貰えることができます。

 

依頼するときはできるだけ詳しく情報をまとめてみましょう!

タウンライフ家づくりを利用するコツは、より具体的な情報の希望・条件・制限について詳しく伝えることなんです。

具体的な要望を出すことで、自分たちの本気度も伝わり建築士も具体的な間取りプランを作成しやすくなりますからしっかり記入しておくと良いですよ。

タウンライフ家づくりの心配点とは?

土地がまだ決まっていないのに見積もり依頼しても大丈夫?

土地は、基本的には建築を依頼するハウスメーカーに土地探しも依頼するのが普通ですから安心してください。

担当してくれた営業さんと相性が良く気に入って、依頼するハウスメーカーが決まったら、そのまま担当営業さんが土地探しから付き合ってくれます。

タウンライフ家づくりを依頼する方の80%土地は決まっていない状態での情報収集の見積もり依頼なんだそうです。

営業電話がたくさんきて対応に困ってしまうかも?

初心者さん
早速試してみたいけど、資料請求したらたくさん電話かかってきちゃうか心配だわ

よくある一括資料請求サービスって電話営業が多いところありますよね。

それに、タウンライフ家づくりを利用してみたいけど、そこまで具体的な希望や条件も固まっていない時には、営業さんと何話したらよいのかもわかりませんしね。

そこで電話がかかってこないようにする申し込みのコツもお伝えしちゃいますね!
ユキズ

 

希望や要望欄があるので電話連絡不要と書いて申し込めば大丈夫です!

 

例えば、このように書くのもOKです。

  • 「連絡はメールでお願いします」
  • 「家にいないことが多いので電話での連絡はご遠慮ください」

住宅会社もこういったコメントでお客さんたちがどのような段階にいるのか察してくれますから安心して利用できますよね!

初心者さん
なるほどね!最初は「メール連絡希望」にして請求してみるわ!

タウンライフ家づくりの利用は無料で特典プレゼントもあり!

一括間取り作成依頼ができる タウンライフ家づくり 無料ですので余計な出費はありません。資料請求すると家づくりに役立つ無料特典ももらえますから嬉しいですね!

家づくりに役立つ情報を無料でゲットできる!

毎月先着99名の方に「成功する家づくり 7つの法則」という49ページもある小冊子PDFを無料でプレゼントしています。

\利用は無料の一括間取り作成サービス/

自分の希望を盛り込んだ間取りプランで『相見積もり』することが後悔しない家づくりのコツです!

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

1

元不動産営業で新築戸建てを土地探しから自分で行った僕が土地情報の入手方法について説明します。 理想的な土地探しにぜひチャレンジして見てくださいね! 土地情報の集め方 おすすめの土地情報の入手 ...

2

僕たちのお家はゼロキューブです。 あの「私たちにちょうどいい家。」のキャッチコピーで1000万円から建てられる四角いお家です。 ゼロキューブの人気が月日が経つ毎に増してきていて、それと「実際 ...

3

  せっかくのゼロキューブも格好良さだけ求めていたら生活しづらくなっちゃうかもしれません。 なぜなら、生活する上で絶対に欠かすことが出来ない超大事な「家事」である『洗濯物問題』は常 ...

4

ゼロキューブで家を建てるなら、是非検討したいのが「太陽光発電」です。 でも、太陽光発電が気になってはいるものの、ゼロキューブで太陽光発電はどうなの?と疑問が多いです。 そこで、僕が実際にゼロ ...

5

ゼロキューブのプランニングの前から僕の希望として「防犯カメラ」の設置を決めていました。 実際にゼロキューブに防犯カメラを設置してみて良かったと感じていますので、ゼロキューブや新築住宅の建築を ...

-タマホーム, 家づくりの体験談
-, , , , ,

© 2020 NICE KIP