防犯・防災対策 防犯カメラ

ゼロキューブの防犯カメラ設置レビュー!屋外に5台のカメラで四角を無くせ!

ゼロキューブのプランニングの前から僕の希望として「防犯カメラ」の設置を決めていました。

実際にゼロキューブに防犯カメラを設置してみて良かったと感じていますので、ゼロキューブや新築住宅の建築を検討している人の参考になるように記事にまとめます。

ユキズ
新築戸建てなら防犯カメラは必須だね!
毎日お父さん帰ってくるの見てんだよ!
いち子

こんな方におすすめ

  • 家族の安全を守りたい人
  • 旗ざお地に家を建てる予定の人
  • 街灯が少なく暗めな住宅街で家を建てようとする人
  • 妻や子供だけで家にいる時間が長い生活をしている人
  • 単身赴任する人

 

家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

DIYと業者どっち?防犯カメラの設置工事おすすめ方法のメリット・デメリット

戸建て住宅におすすめの防犯カメラの種類・特徴

おすすめ
家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

続きを見る

メリット:戸建てのゼロキューブに防犯カメラを設置したらどんな生活になった?

防犯カメラを設置すれば安心?

実際にゼロキューブに防犯カメラを設置したらどんな生活になったかまとめてみました。

万一の異変の時に録画映像で事実を確認できる

異常事態といえば、過去に一度だけありました。

こちらのゼロキューブって実際どうなの?築2年7ヶ月経った感想【ZERO-CUBE+BOX 口コミ・評判】でまとめていますが、「玄関扉に何かいたずらされたかも!」と異変が起きたときに、録画映像を確認すれば「なにが起きたのか」知ることができます。

この時は特に騒ぐ必要はないと夫婦で判断しました。

でも、もし、防犯カメラを設置していなかったら、そのまま警察に来てもらって、何かしらの事案になっていたかもしれません。

そうなると、原因不明のまま、不安な日々を過ごすへ目になっていたかもしれません。

夜寝る前に家の周りを外に出なくても確認できる

就寝前の日課で、防犯カメラで家の周りをチェックしてます。

外に出たり、窓を開けたりアクションする必要が無く、異常が無いことを確認できるので安心です。

台風の時でも外の様子を伺える

2019年の台風15合と19号のときに特に活躍してくれましたが、台風のときでも外の様子を見ることができます。

特に夜間の場合は、赤外線で明るく見れるので不安も和らぎます。

大きな音がすると何が起きたのか分かりづらいですが防犯カメラで「家に影響が無い」ことだけでも確認できれば、危険な外出をして家の点検をする必要は無いです。

招かれざる訪問者の様子を観察できる

戸建てでもっとも心配だったのが「招かれざる訪問者」の問題でした。

マンションならセキュリティがあって侵入を防げますが戸建てだとそうもいきません。

我が家の場合は、アポありの方と宅配と顔見知りの近隣住民以外はインターフォンが鳴らされても出ません。

本当に緊急なら何度も来るでしょうし、緊急を知らせる人なら我が家の連絡先を知っているはずなので、そもそも訪問してくるってだけでちょっとおかしいかな。

なので、よほど「何だこの人……?」っていう人が来たら、防犯カメラの録画した前後映像を確認して挙動をチェックしています。

不審者を寄せ付けないから家族の安全を守れる

防犯カメラの設置目的の一番が不審者対策です。

「威圧・威嚇」「記録」です。

「威圧・威嚇」で不審者を寄せ付けないようにします。

そして、万一の際は「記録」で追って野放しにしません。

願わくは記録は使わないで済めば良いので、防犯カメラ自体は存在を主張する本格的なものを設置しています。

一度家族が怖い思いをしたことがあったので防犯カメラは必須ですね。

ユキズ
幸い現在まで事件は起きていません。

デメリット:防犯カメラで過信は禁物

もちろん、防犯カメラを設置すれば万事万端では無いです。

過信は禁物です。

あくまで抑止効果と万一の際の証拠になるだけです。

地域の防犯目的もためにも、侮れない住宅街にするために「家に気を使っていること」アピールして起きましょう。

  • 施錠をしっかりする
  • 庭の手入れをしっかりする
  • 知らない人とすれ違う時でも挨拶をしっかりする

特に、「庭の手入れ」については戸建てであれば必ずして起きたいです。

ユキズ
心の余裕の無さは「庭の雑草」で現れますよ

小話ですが、僕が営業時代にローンが払えなくて差し押さえになって売りに出される住宅を案内しに行くと、大抵「ゴミだらけ&物が溢れている」状態になっていることが多いです。

外から見えるところも手入れをしておくことで不審者に舐められないようにすることができます。

 

戸建ての防犯カメラの設置工事について

戸建ての防犯カメラの工事についてまとめます。

防犯カメラの設置工事は誰がやったの?

防犯カメラの設置工事については、DIYで自分ではやらずに防犯カメラの専門業者に依頼しました。

DIYと業者どっち?防犯カメラの設置工事おすすめ方法のメリット・デメリット

防犯カメラの専門業者のご紹介:株式会社エステック「もっと暮らしに安心と安全を」

 

株式会社エステック

我が家で防犯カメラの設置を依頼したのは、株式会社エステックさんです。

もともと投資用の太陽光発電用の監視カメラを設置するために相見積もりをしたときに出会った会社さんです。

担当していただいた営業さんの対応力が素晴らしく、防犯カメラの施工や能力の面も満足する出来だったのでその後お付き合いが続くことになったんです。

その後、千葉県各所の太陽光発電所に約10箇所、自社賃貸マンション3棟、自社店舗、社長個人宅と立て続けに防犯カメラを設置してもらい、仕上げに我が家のゼロキューブも防犯カメラを設置してもらいました。

株式会社エステックのポイント

防犯カメラの抜群の設置事例 >自宅・一戸建てでの導入事例

防犯設備士が現地確認し最適な防犯システムのプランニング

1都7県+3県の幅広い対応エリア >工事対応エリア

新築建築中から配線工事を済ませて配線を隠せる >ご自宅の新築時やリフォーム時の防犯カメラ設置事例

ゼロキューブで防犯カメラの施工経験あり →我が家のゼロキューブです!

資料請求・現地調査・見積もりは無料で対応!

  • 会社名 株式会社 エステック
  • 所在地 埼玉県さいたま市岩槻区岩槻6852
  • 電話番号 048-878-8713
  • FAX 048-878-8714
  • ホームページ http://www.sinwa-ss.jp
  • メールアドレス info@sinwa-ss.jp

問い合わせから設置工事までの流れ

設置までの流れ:株式会社エステック

step
1
問い合わせる

お問い合わせから必要事項入力して送信です。資料請求のみでも、すぐ現地調査を依頼してもOK。

step
2
資料を見てみる

資料をメールでもらうことも可能ですからすぐに内容を確認することができます。

公式サイトにも多数の設置事例があるので参考にしてください。

step
3
現地調査をしてもらう

もしも建築プランニング中なら図面のみでも可能。

大方な間取りプランができているのなら、一緒に現地で図面を見ながら立会いの方が自分も安心できますよ!

step
4
提案書・見積もりを作ってもらう

現地調査ののちに防犯システムの提案書見積もりをもらいます。

だいたい2パターンくらい用意してくれるので見比べてみます。

カメラの台数によっては録画機も対応品にするので金額が大きく変わるのでしっかり検討しましょう!

もちろん自分や家族の希望でセンサーライトや追加設備や設置場所なども反映してくれますので遠慮なく伝えてみましょう。

step
5
設置工事を依頼・発注する

大丈夫そうなら発注書を送って設置工事をお願いします。

step
6
建築中なら:防犯カメラの配線工事の指示書を建築会社に送る

建築中なら、配線を先に通す工事を電気工事業者に行ってもらいます。

その際に、壁の穴空け配線の取り出し長さなどの指定もあるので、配線工事の指示書を送る必要があります。

指示書はエステックが作ってくれますので、直接担当営業にメールで送ってもらうか、自分が一度もらって送るか対応してくださいね。

なお、配線工事の依頼をする都合、前もってゼロキューブの担当営業や建築士に「防犯カメラを設置する旨」は伝えておいて、スムーズに対応してもらえるようにしておきましょう。

配線工事をゼロキューブの電気配線工事と一緒に行う場合は、別途見積もりになるはずです。

防犯カメラの配線につきましては、1か所12,000円×5カ所=60,000円の追加となります。

我が家の場合:ゼロキューブの営業のメールより引用

防犯カメラの配線工事費用については、各社違う可能性があるのでここは参考にしてください。

注意ポイント

配線は壁の中に隠せますよ!!!

配線は他の電気設備と同じ箇所を通していくので、壁が一部膨らむこともないです。

そのための電気工事と同時の防犯カメラの電気配線工事です。

営業や建築士の経験が乏しいと思ってたのと違う工事になりかねません。しっかり対応してもらってくださいね!!

step
7
防犯カメラの設置工事!

防犯カメラの設置工事そのものは、ゼロキューブの完成引き渡し後になるはずです。

室内の立ち入りも必要になりますから、在宅時に行ってもらいましょう。

レコーダーの設置、防犯カメラの画角調整、機能確認、操作説明など行って終了ですね。

保証書は当日か後日、説明書と一緒にもらえますよ!

支払い方法は、我が家は銀行振込で行いましたが、他にも方法があるみたいなので相談してみてください。

 

株式会社エステックに無料資料請求・無料現地調査を依頼する

スポンサーリンク

防犯カメラを戸建てに設置するタイミングと2つの理由

ゼロキューブ、または他の戸建てであれば、防犯カメラを設置するタイミングは建築工事と一緒に行うことです。

理由は、配線の工事時間を節約できることと、見栄えが綺麗であることの2つです。

建築工事の電気配線の工事の際に防犯カメラのケーブルも通し穴も開けておいてくれるようにできますから、その分防犯カメラの設置工事に時間がかかりません。

また、後から工事する場合、どうしてもケーブルがうまく通せない場合には、ケーブルが室内で這わせて見えるようになってしまったり隠すためのカバーをつける必要など出てくる可能性があります。

建築工事と一緒に行うことで見栄えもとっても綺麗にできますよ!

防犯カメラの設置場所のおすすめは?

防犯カメラの設置場所については、図面や建築プランのみで専門業者の防犯設備士の資格を持った営業の人にプランニングして提案してもらいました。

ゼロキューブ+BOXなので設置場所については予想通りでしたが、カメラ台数によってはレコーダーを変える必要があったりと何度か見積もりをやり取りして決めます。

もちろん、希望の場所があれば考慮してもらえます。

ゼロキューブならではのメリット:四角い戸建てだから防犯カメラの設置場所に悩まない

ゼロキューブは四角いお家で外観がシンプルです。

防犯カメラとゼロキューブは相性がいいですよ!

それは防犯カメラの設置場所に悩まなくて良いこと。

家の壁の角の4隅に防犯カメラを設置すれば全方位カバーできます。

ゼロキューブ+BOXであれば、ウッドデッキのところにもう一機設置して計5台でカバーできます。

防犯カメラの設置工事費用はいくらくらい?

カメラ5台の設置工事費用はざっくりですが50万円いかないくらいです。

配線工事費用は、戸建ての新築工事の電気配線工事と一緒に行ってもらうことで、防犯カメラ業者からの請求ではなく建築会社から請求されました。

家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

おすすめ
家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

続きを見る

防犯カメラって維持費はあるの?

固定の保守契約はせずに何かトラブルがあればスポットで対応してもらうようにしています。

過去の事例

  1. カメラ映像が乱れる・・・保証で無償交換(保証内容による)

防犯カメラの性能について

防犯カメラの性能についてはゼロキューブの建築の時のものです。

すでに新しいカメラが出ているようで当時の資料は見つけられませんでした。

スペックについては同等またはこれ以上になると思われます。

防犯カメラの基本スペック

  • 207万画素AHD 屋外用固定レンズ赤外線カメラ VB-A1205IR
  • 207万画素AHD 屋外用広角レンズ赤外線カメラ VB-A1200IR

簡単に言うと、昼でも夜(赤外線)でも、とっても綺麗(207万画素)に撮影できて、全天候型のカメラです。

 

業者の方で対応してもらえますが、カメラ向きや画角調整が可能です。

防水仕様で屋外設置できるカメラなので軒下が無くても大丈夫です!

 

最低でも防犯カメラは200万画素以上のものをつけたほうが後悔はありません。

戸建て住宅におすすめの防犯カメラの種類・特徴

防犯カメラの撮影範囲は?

防犯上お見せできませんが、あえて家の壁も映るようにしないと、マナー上撮りたくない場所まで撮影できてしまうレベルで広いです。

一度も画角の再調整を依頼したことはありませんし、映像に不満はないです。

カメラ映像の死角はある?

防犯上お見せできませんが、家に侵入を試みる場合、必ずカメラの撮影範囲に入らなくてはいけません。

家の開口部は全てカバーしているので、カメラ映像の死角はある意味無いです。

リアルタイムでカメラ映像は見れる?

見れます。

夜なら赤外線で白黒映像でリアルタイムで見れます。

音声は録音できるの?

我が家のカメラはできません。

レコーダーは音声入力可能なので、どうしても音声など記録したい場合は、別途マイクなど装置をつける必要がありますので要見積相談ですね。

夜間の撮影は可能?

真っ暗闇な環境下でも撮影が可能な近赤外線LED搭載で、夜間も大丈夫!!

防犯カメラのレンズ周りの赤外線ライトも光って撮影中であることを示しています。

映像サンプルはあるの?

我が家の撮影映像は防犯上お見せできませんが、 株式会社エステック のサイトに掲載されていますので引用します。

動画映像集:株式会社エステック

我が家の防犯カメラと同等品ですね。

今はさらに綺麗になったカメラを取り扱っているようですよ。

①[戸建住宅] 200万画素AHDカメラ日中映像

初めてみた時は驚きましたが、人相は完全に判別できますね。

警察24時的な街角の防犯カメラの性能とは段違いです。

②[戸建住宅] 200万画素AHDカメラ夜間映像

日が暮れてからの赤外線撮影でもご覧のクオリティです。

男女の判別ももちろんできますし、カメラの正面に来れば顔も判別が可能です。

さらに、センサーライトも設置しておけば鮮明になりますし防犯効果も高まりますね!

録画機の性能について

録画機(レコーダー)についても設置当時のものですので参考にしてください。

録画機の基本スペック

5台のカメラを接続するので8チャンネル対応のレコーダーになります。

3台分余ってしまいますが、予算や家の外観、防犯観点から無理に使い切る必要はないと思います。

メーカーは他にもありますし、カメラもレコーダーもどんどん新しいものが出るので、防犯カメラを設置するタイミングの業者のオススメセットで良いと思いますから参考程度にしてください。

ただ、コスト優先しすぎて明らかにスペックが劣るものであるならちょっと検討した方が良いと思います。

録画方法は?

常時録画で昼夜関係ありません。

他、モーション録画もできます。動きがあった時だけ録画するモードです。

録画時間は?最長どのくらい録画できる?

我が家の例はお答えできませんが、最低でも2週間くらいは録画できるようです。

録画時間については、映像のフレームやハードディスク容量、接続カメラ台数、画質などによって短くなったり長くなったりします。

いずれにしてもハードディスク容量が一杯になったら、古いものから削除されていきます。

録画中のインジケータはあるの?

録画中はレコーダーのランプが常灯してたり、点滅してたりします。

遠隔監視はできる?

できます。

ただ、レコーダーが対応していて、ネット回線の優先接続が必要です。

我が家ではやっていませんが、対応しているのでやろうと思えばできます。

スマホのアプリで映像を確認することできます。

録画映像は簡単に見れる?

映像の検索機能は簡単に操作できいます。

テレビをモニターとして接続していますが、マウス操作のみで検索可能です。

日時指定やゲージを操作して時間も操作できます。

バックアップはできるの?

自宅内でローカルネットワークを構築していれば、他のパソコンなどでソフトからバックアップできたりします。

レコーダーにUSBメモリを接続して保存も可能です。

防犯カメラの設置をするときの見積もりのポイントとは?

株式会社エステック なら戸建てへの防犯カメラの設置件数は豊富ですし、何より我が家のゼロキューブにも防犯カメラを設置してくれていますのでおすすめですよ!

ただ、ご紹介した株式会社エステックにもデメリットはあります。

対応エリアが関東および近郊になることです。

ゼロキューブは全国的に展開しているので、東北北海道や、関西地方や、本場の九州までとても広いです。

営業さんとの話では、沖縄や北海道も設置事例があるみたいなので相談は可能です。

ただ、万一故障診断で来てもらいたいときや保証切れ後の出張対応の時は、すぐの対応が出来なかったり出張料がかかってきます。

 

対応エリア外の戸建てなのであれば、別に全国対応していたり地場の防犯カメラ設置業者など他の業者も検討してみることをおすすめします。

 

 

他の防犯カメラ業者をこちらの家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】で紹介し、防犯カメラ4台の場合の価格・費用を比較しましたので、参考にしてもらい相見積もりしてください。

防犯カメラ設置110番 134,200円
スターセキュリティー 220,000円
White&Green 128,000円(2台プラン〜)
ココロアソビ 要見積もり(無料or7,500円)
PSD防犯カメラシステム 424,800円/総額

防犯カメラの設置工事については、機器(カメラ、録画機)・配線、配線工事、工賃・出張料、施工管理費などがあり、実際の見積もり金額は現場確認次第になります。

各社の提案や立地場所・建物によって金額は変わってきます。

おすすめは可能な限り複数の業者へ見積もり依頼を行って、実際に家を見てもらい、相見積もりすることです。

一社だけだとそれが安いのかどうか、適切なのかどうかが全くわかりません。

最低でも2社、せめて3社は見積もりを取ってみてから家族で最適な防犯対策を検討すると後悔のない防犯カメラシステムを設置することができます!

防犯カメラの見積もりのポイント

最低でも2社から見積もりをもらう

見積もりは必ず現場確認をしてもらう

新築戸建ての建築なら間取りプランや敷地図、周辺の写真も提出するとOK

新築戸建ての電気配線工事のときに防犯カメラの配線工事をするように、関係各社と連絡取ってもらえるか確認する(場合によっては自分で行う)

ユキズ
複数の防犯カメラ設置業者から見積もりを取ると相場感がわかりますよ!
おすすめ
家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

続きを見る

さいごに

以上、24時間作動中!ゼロキューブに防犯カメラ設置で安心 【防水で屋外対応・5台同時録画の費用は?】でした。

防犯カメラは戸建てなら新築工事の時から設置工事ができますからとても綺麗に設置できます。

我が家の防犯カメラのシステムは本当に一例です。

それぞれの家族の考え方や、敷地の形、周辺環境、ゼロキューブのカスタム具合によっては最適なプランは変わってきます。

家族を守るためには防犯カメラは必ず役立ってくれますからぜひ検討してみてくださいね!

 

家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

DIYと業者どっち?防犯カメラの設置工事おすすめ方法のメリット・デメリット

戸建て住宅におすすめの防犯カメラの種類・特徴

おすすめ
家族を守れ!戸建て屋外家庭用防犯カメラのおすすめ設置業者5選【価格費用比較】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuki_PHZ

ユキズ

元不動産&投資用太陽光発電営業の経験を経て規格注文住宅のゼロキューブを建てました。 おしゃれでかっこいいお家ですが実際住んでみると「もっとこうした方がよかったかも?」と思うところもあります。 これからお家を建てたいと考えている人のために「実用重視で家づくりのポイント」と「効率的で素早い土地探しの方法」をまとめています。 保有資格:宅地建物取引士

-防犯・防災対策, 防犯カメラ
-, , ,

Copyright© NICE KIP , 2020 All Rights Reserved.